3) 中間報告の表示

特定時期の各尺度スコアの入力が終了すると,コンビュータは中間報告を表示し,印字する(図5)。この資料は中間のケース会議に利用され,リハピリテーション・ゴールの再考あるいは計画変更などが検討される。

なお,上記の過程は手計算でも容易に進めることができる。

投稿日:1999年3月31日 更新日:

障がい者グループホームの運営・請求業務なら「しょーあっぷ」

しょーあっぷ
PAGE TOP