3 MFT-S回復プロフィールに基づく作業療法プログラム

脳卒中後,できるだけ早期に機能的回復を促進することは重要である.その目的のために,患側上肢の運動回復は予測可能なパターンにしたがうことを前提として「MFT-S回復プロフィールに基づく作業療法プログラム」を開発した.このプログラムでは,作業療法士が選択した治療的活動あるいは課題は,患者のMFT-S回復プロフィール(図3)を参照することを通じて,決定されている.

投稿日:2000年3月31日 更新日:

障がい者デイサービスワーカウト

ワーカウト
PAGE TOP