(1)課題FE:上肢の前方挙上(forward elevation of the upper extremity)

指示:肘を伸ばしたままで,患側の腕を前方へできるだけ高く上げて下さい.
評定尺度と注意事項:600以下の肘屈曲および45°以下の肩外転は許容する.

FE-1一肩屈曲は440以下
FE-2一肩屈曲は45-89°
FE-3一房屈曲は90-1340
FE-4一房屈曲は1350以上

投稿日:2000年3月31日 更新日:

障がい者デイサービスワーカウト

ワーカウト
PAGE TOP