4.6.尿道口を拭います

もう一つのハイレディⓇのセットで外陰部を数回にわたって拭います。ハイレディⓇの代わりに、0.02%グルコン酸クロルヘキシジンあるい は0.02%塩化ベンザルコニウムを含んだ清潔綿を用いてもよいでしょう。
以下の手順に従って行うとよいでしょう(図3-12)。

1)ハイレディⓇを二つの.シートに分けます。
2)一つのシートを用いて、はじめに尿道口を上方に向けて拭います。
3)もう一つのシートで小陰唇を上方に向けて拭います。

投稿日:2001年11月30日 更新日:

障がい者グループホームの運営・請求業務なら「しょーあっぷ」

しょーあっぷ
PAGE TOP